グループホーム

グループホーム ドレミ

福岡県北九州市小倉南区中曽根東4丁目14-6

基本情報

【名称】グループホーム ドレミ
【住所】〒800-0213 福岡県北九州市小倉南区中曽根東4丁目14-6
・JR日豊線下曽根駅下車徒歩25分
・西鉄バス 上塚バス停 徒歩15分
【TEL】093-474-4122

【介護サービスの種類】認知症対応型共同生活介護
【運営する法人】医療法人 心愛 (医療法人)
【事業の開始年月日】2004/10/05

料金プラン、介護・医療体制等を確認する



老人ホーム検索サイトNo.1(ネオマーケティング調べ)【LIFULL介護】

運営方針

認知症によって自立した生活が困難になったご利用者に対して、家庭的な環境の基で食事・入浴・排泄などの日常生活の世話及び日常生活の中での心身機能の訓練を行う事により、安心と尊厳のある生活をご利用者がその有する能力に応じて可能な限り自立して営む事ができる様支援する事を目的とし、ご利用者の人格を尊重し、常にご利用者の立場に立ったサービスの提供に努めるとともに、個別の介護計画を作成する事により、ご利用者が必要とする適切なサービスを提供する。また、ご利用者・ご家族様に対してサービスの内容や提供方法について判りやすく説明し、適切な介護技術をもってサービス提供し、常に提供したサービスの質の管理・評価を行う事とする。

サービスの特色

四季折々の景観に囲まれた自然環境の中、広々とした敷地の中でご利用様が安心した生活が送ることができます。
フラダンスや大正琴など地域ボランテイアの方たちの訪問もあり、母体が医療法人であるとの特色を生かした、健康管理やリハビリや運動など心身機能の維持向上にも力を入れています。
また、職員は優しく、明るい気持ちでご利用者の方たちに対応させていただいております。

介護予防および介護度進行予防に関する方針

健康管理に留意し、病気やケガの防止に努め心身ともに安定・安心した生活が送れる様に支援する。
具体的には、毎日のバイタルチェックや様子観察にて早期の異常の発見に努め,また、笑顔ある対応にて穏やかな生活を送っていただき、グループでの生活という特性を活かして孤立することなく生活することで、認知症の進行防止に努めるものである。
また、些細な事故なども細かな検討を行う事で、大きな事故になる事を未然に防ぎ、転倒などによる事故の防止と、平素より職員間はもちろん、医師・歯科医師・看護師・理学療法士・栄養士・マッサージ師などと連携をとりながら運動やリハビリ、口腔ケア等を実践する事でできるだけ健康な生活で自立した毎日を過ごして頂く事とする。

入居定員

2ユニット18人

協力病院・歯科医療機関

山崎リゾートクリニック・九州労災病院
・ご利用者の一般疾患の治療
・ご利用者の緊急時・夜間の対応
・認知症状による自傷他害症状の対応
あき歯科医院
・歯科系疾患の治療

地域・市町村との連携

町内会に加入し、地域の行事や清掃活動などに参加しております。
また、人権に関する市民運動などにも参加しております。

利用に当たっての条件

介護保険で要支援2・要介護1以上の認知症の診断があり、少人数での共同生活が可能な方
北九州市民の方

退居に当たっての条件

(1) 利用者の行動が他の利用者の生命又は健康に重大な影響を及ぼす恐れがあり、事業者が十分な介護を尽くしてもこれを防止できないとき。
(2) 利用者が重大な自傷行為を繰り返す等、自殺をする恐れが極めて大きく、事業者が十分な介護を尽くしてもこれを防止できないとき。
(3) 利用者が故意に法令違反その他重大な秩序破壊行為をし、改善の見込みがないとき。
以上について、再三の申し入れにも関わらず改善の見込みがなく、サービス利用計画の目的達成が困難になった時は文章により2週間の予告期間をもって契約解除となります。

食堂の設備等

ご利用者様が自室からすぐに食堂に出れるよう食堂を中心に居室が広がり、食堂のスペースも広く椅子やソファーなどが置かれ各自が好きな場所で過ごしています。
また台所と食堂はすぐ横に隣接され料理する風景や臭い・音などを感じることができ、ご利用者様も調理や洗い物などをされています。

バリアフリーの対応等

居室・リビングなど館内は全てバリアフリーとなっている
※ 施設情報の「基本情報」以下は厚生労働省の介護サービス情報公表システム(http://www.kaigokensaku.jp/)より転載しています。
 各情報の最終記入日は2016年08月10日です。最新の情報は各施設へお問い合わせください。

料金プラン、介護・医療体制等を確認する