介護付き有料老人ホーム

そんぽの家 京成大久保

千葉県習志野市大久保2丁目9-30

基本情報

【名称】そんぽの家 京成大久保
【住所】〒275-0011 千葉県習志野市大久保2丁目9-30
京成本線「京成大久保」駅から徒歩約7分。
【TEL】047-403-2240

【介護サービスの種類】特定施設入居者生活介護 有料老人ホーム
【運営する法人】株式会社 メッセージ (営利法人)
【事業の開始年月日】2004/10/01

料金プラン、介護・医療体制等を確認する



老人ホーム検索サイトNo.1(ネオマーケティング調べ)【LIFULL介護】

運営方針

本事業所では、自立した生活が困難になった入居者に対して、その心身の特性を踏まえ、入居者の要介護状況の軽減又は悪化の防止に資するよう、その目標を設定し、計画的に行なうこととする。また、入居者が尊厳ある自立した日常生活を営むことが出来るように、食事、入浴、排泄等の日常生活場面での世話や機能訓練などの介護、その他必要なサービスの提供に努めるものとする。事業に当たっては、事業所所在地の市町村、介護施設、協力医療機関に加え、他の事業者、保険医療・福祉サービスを提供する者との連携に努めるものとする。

サービスの特色

お一人おひとりの生活、お一人おひとりの想いを大切にした、それぞれのニーズに基づいたオーダーメイドケアを実現しています。具体的には、お食事の時間もくつろぎの時間も、ご入居者様がご自身のサイクルでお過ごしいただけるスタイルとしています。お買い物や散歩、さらにはお酒やタバコをお楽しみいただくことも出来ます。また、出来得る範囲内でお料理やお洗濯、お掃除をお手伝いいただき、ご自宅での生活と同様の時間をお過ごしいただけるように取り組んでいます。

介護予防および介護度進行予防に関する方針

本事業所では、現在の能力低下の防止を目的とし、残存機能の維持・向上、入居者が尊厳ある自立した日常生活を営むことが出来るように、食事、入浴、排泄等の日常生活場面での世話や機能訓練などの介護、その他必要なサービスの提供に努めるものとする。

入居定員

51人

協力病院・歯科医療機関

1.まくはり南クリニック 2.向日葵ホームクリニック 3.いばた眼科クリニック
診療科目 : 内科(1,2) 眼科(3) 協力内容 : 往診医の派遣・日常の健康相談・入院を要する場合の斡旋等について提携しています。(医療費その他の費用は入居者の自己負担)
医療法人社団郁栄会 ベイデンタルクリニック
訪問歯科診療 (医療費その他の費用は入居者の自己負担)

契約の解除の内容

1.事業者は、入居者が以下のいずれかに該当するときには、3か月の予告期間をおいて契約を解除することができる。ただし、契約の解除に際しては、入居者の事情を十分に配慮し、身元保証人も含めた協議の上、決定するものとする。
(1) 入院又は外泊が連続して2ヶ月を超えるとき、又は予想されるときで、復帰の目途が立たないとき。ただし、退去後に入居者が復帰を希望される場合、事業者は他の事業者への入居を含めてその実現に努めるものとする。
(2) 共同生活の秩序を著しく乱し、他の入居者に迷惑をかける恐れがあるとき。ただし、この場合は、事業者の一方的な判断によらず、入居者の身元保証人に対して、弁明の機会を与えるものとする。
(3) 利用料等その他の支払を怠って、その滞納期間が2ヶ月を超え、勧告をしたにもかかわらず支払の意思がしめされないとき。
(4) 不正の手段によって入居したとき。
(5) 提出書類等で虚偽の申請があったとき。
(6) 介護保険の認定更新において、自立と認定されたとき。
(7) 常時医療行為が必要となるなど、入居者の身体状況が事業者の介護の範囲をこえたとき。ただし、この場合は、医師の意見を聞き、一定の観察期間を経た上で、入居者及び身元保証人の同意を得るものとする。
2、入居者は退去予定日の属する月の前月末日までに、事業者の定める退去届けを事業者に提出し、その退去届けに記載された退去予定日をもって、契約を解除することができる。
(1) 前月の末日までに退去届を提出せずに本契約を解除する場合は、入居者は、事業者に違約金として1ヵ月分の家賃と管理費を支払うものとする。
(2) 入居者が入居開始可能日前に契約解除する場合については、事業者は、既受領金の全額を返還するものとする。
3、契約は、次の場合に終了する。
(1) 入居者が死亡したとき。
(2) 事業者が「1.」に基づき契約の解除通告をし、予告期間が満了したとき。
(3) 入居者が「2、(1)」の退去届を事業者に提出し、次月の退去予定日が到来したとき。

体験入居の内容

3日間のみ。食費のみ徴収(1日1,155円/税抜き価格1,100)

食堂の設備等

各階54.02平方メートル 談話室・機能訓練室と兼用  手すり、洗面台、パントリーが配置

共用施設の設備等

応接室、談話コーナー、パントリー、洗濯室、エントランスホール、
エレベ-タ-、駐車場等

バリアフリーの対応等

全居室内、廊下、共用部分に手すりを設置。車椅子での移動可能。
※ 施設情報の「基本情報」以下は厚生労働省の介護サービス情報公表システム(http://www.kaigokensaku.jp/)より転載しています。
 各情報の最終記入日は2013年11月13日です。最新の情報は各施設へお問い合わせください。


資料請求はこちらのサイトから(無料)

※実際の資料をご本人やご家族に見てもらうと話がスムーズに進みます


料金プラン、介護・医療体制等を確認する