グループホーム

愛の家グループホーム久喜吉羽

埼玉県久喜市吉羽1丁目44-8

基本情報

【名称】愛の家グループホーム久喜吉羽
【住所】〒346-0014 埼玉県久喜市吉羽1丁目44-8
JR宇都宮線・東武伊勢崎線の久喜駅東口より徒歩20分または朝日バス 高田バス停下車 徒歩5分。
【TEL】0480-29-2508

【介護サービスの種類】認知症対応型共同生活介護
【運営する法人】メディカル・ケア・サービス株式会社 (営利法人)
【事業の開始年月日】2005/08/01

料金プラン、介護・医療体制等を確認する



老人ホーム検索サイトNo.1(ネオマーケティング調べ)【LIFULL介護】

運営方針

お客様お一人おひとりに適した介護計画を作成し、専門的な認知症ケアおよびお客様の立場に立った生活援助サービスを提供します。また、ご家族や地域の方々との連携または協力体制の充実をはかるため、これらの方々とも好ましい関係を築くとともに、その方々にとっても有用な存在となるよう努めます。

サービスの特色

散歩・ホーム内の歩行運動で下肢筋力の低下を予防しております。料理・洗濯・掃除の手伝い、レクリエーション・家庭菜園など生活の中での機能訓練を行なっております。また、個人の願いや思いに耳を傾け、個別での外出や外食など、個別ケアに力を入れております。

介護予防および介護度進行予防に関する方針

要支援2に認定された認知症のお客様が、可能な限りホーム内の共同生活住居において、家庭的な環境と地域の方々との交流の下で、入浴・排泄・食事等の介護、その他の日常生活の支援および生活機能訓練を行うことにより、お客様の心身機能の維持回復をはかり、もって、お客様の生活機能の維持または向上を目指します。

入居定員

2ユニット18人

協力病院・歯科医療機関

けやきの森クリニック
月2回の往診(内科)・医療相談(随時)
春日部デンタルクリニック
随時往診(治療が必要の方・希望者)

地域・市町村との連携

自治会に加入し、地域のイベントに参加しております。
久喜市社会福祉協議会を通じてボランティアの紹介及び受入れを行なっております。
ホーム行事に地域サークル活動(踊り・民謡の会など)をしている方々に来ていただき、入居者様と交流をしていただいております。
久喜消防東分署指導の下で、年2回避難訓練を実施しております。
久喜市役所(介護福祉課)・久喜東地域包括支援センター参加の下、運営推進会議を開催し、報告及び助言をいただいております。

利用に当たっての条件

①要介護状態区分が要介護1から5までのいずれかに該当し、又は要支援状態区分が要支援2に該当していること。
②認知症である者であること。但し、お客様の認知症の原因となる疾患が急性の状態にある方は除きます。
③少人数による共同生活を営むことに支障がないこと。
④当社の利用契約書及び重要事項説明書に記されている内容に同意していること。この場合において、お客様の判断能力が十分ではない、又はこれを欠く常況にあると判断されるときは、契約書等に記されている内容について、当社から説明を受けたご家族が同意していること。

退居に当たっての条件

①当ホームにおいて少人数による共同生活を営むにおいて、伝染性疾患等により他のお客様の生活又は健康に重大な影響を及ぼすおそれがある等、著しい支障が認められる状況となったことにより、当ホームでの生活を継続することができなくなったとき。
②医療機関に連続して2ヶ月以上入院する等により、当ホームにおいて生活することができておらず、当ホームにおける生活を再開できる見込みが立たないとき。
③契約に基づく金銭債務の中に、履行機関を2ヶ月以上経過しても履行されないものがあることから、お客様に対し、相当期間を定めて当該金銭債務の履行を催告したにもかかわらず、当該相当期間内に当該金銭債務が履行されず、その後も履行される見込みが立たないとき。
④契約に基づく金銭債務の中に、履行期間を2ヶ月以上経過しても履行されないものがあり、当社との間で、当該履行されない金銭債務について、これを分割して履行する旨の契約が締結されたにもかかわらず、当該契約に定めた期限の利益喪失事由に該当する事由が生じたとき。
⑤お客様の療養看護及び財産管理について、ご家族間で意見の対立があったことから、ご家族に協議を求めたにもかかわらず、相当期間経過後もご家族間で協議が整わなかったとき。
⑥お客様のご家族間に争いがあり、当ホームにおけるお客様の生活や当ホームの運営に著しい支障がもたらされたことから、ご家族に善処を求めたにもかかわらず、相当期間経過後も善処されなかったとき。
⑦その他、お客様の医療行為依存度が著しく高まったことから、当ホームにおいては生活が困難、又は天災、災害、施設・整備の故障により当ホームの利用が困難となる等、当ホームにおいて介護サービスの提供を受けることができない特別な事情又は合理的な理由が在することとなったとき。

食堂の設備等

各フロアリビングに和室スペースがあり、開放的な造りとなっております。
両フロアともリビング兼食堂は中庭に面した造りになっておりますので、大きな窓から日差しが入り、とても明るい造りになっております。
料理の風景、調理中の香りがリビングに漂うよう、キッチンは対面式(オープン)になっております。

共用施設の設備等

中庭に家庭菜園があります。
コミュニティールームがあります。

バリアフリーの対応等

各フロアの和室へ上がる階段(段差)以外は全面バリアフリーとなっております。
※ 施設情報の「基本情報」以下は厚生労働省の介護サービス情報公表システム(http://www.kaigokensaku.jp/)より転載しています。
 各情報の最終記入日は2016年12月06日です。最新の情報は各施設へお問い合わせください。

料金プラン、介護・医療体制等を確認する