介護付き有料老人ホーム

SOMPOケア ラヴィーレ大宮弐番館

埼玉県さいたま市見沼区大字中川1062-1

基本情報

【名称】SOMPOケア ラヴィーレ大宮弐番館
【住所】〒337-0043 埼玉県さいたま市見沼区大字中川1062-1
①バス利用の場合
 <JR「大宮」駅より東口6番のりばから乗車約10分>
 大05「日大前行き」・大10「東新井団地行き」・大12・大15「大宮駅東口行き」・大81「さいたま東営業所行き」堀之内橋経由バス約10分→「中川坂上」バス停下車、徒歩1分(約60m)

 <JR「大宮」駅より東口7番のりばから乗車約10分>
 大01「浦和美園駅行き」・大02「浦和学院高校行き」・大03「染谷折返所行き」・大04「大谷県営住宅行き」堀之内橋経由バス約10分→「中川坂上」バス停下車、徒歩1分(約60m)

②自動車利用の場合
 <首都高速埼玉新都心線「さいたま見沼出入口」より約5分(約2.2㎞)、乗車約5分>
 第二産業道路を上尾方面へ → 約1.8㎞先「南中野」交差点を左折 → 約200m先右側がホーム
【TEL】048-687-4165

【介護サービスの種類】特定施設入居者生活介護 有料老人ホーム
【運営する法人】SOMPOケアネクスト株式会社 (営利法人)
【事業の開始年月日】2011/01/01

料金プラン、介護・医療体制等を確認する



老人ホーム検索サイトNo.1(ネオマーケティング調べ)【LIFULL介護】

運営方針

特定施設サ-ビス計画に基づき入浴,排泄、食事等の介護その他の日常生活上の世話、機能訓練及び療養上の世話を行うことにより、要介護状態になった場合でも、当該指定特定施設入居者生活介護の提供を受ける入居者が当該ホ-ムにおいてその有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるようにするものとする。

サービスの特色

当ホームでは、通常食も、介護食(ソフト食)も特に美味しい食事にこだわっています。健康を維持し、老化を遅らせ、病気を予防することはもちろん、3度のお食事を楽しいイベントとして考えております。
また、季節ごとには、お寿司、うなぎ、など旬の食材を使ったメニューを用意。
レクリエーションにもこだわり、夏の納涼祭、化粧、ネイル、外出、散歩、園芸などを実施。
リハビリテーション介護の概念を取り入れ、自立支援に向けて、「オムツ」「特殊浴」「経管食」「車椅子」ゼロの"4大ゼロ"に取り組んでいます。

介護予防および介護度進行予防に関する方針

介護予防特定施設サービス計画に基づき、入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活上の世話、機能訓練及び療養上の世話を行うことにより、要介護状態になった場合でも、当該指定特定施設入居者生活介護の提供を受ける入居者が当該ホームにおいてその有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるようにするものとする。

入居定員

61人

協力病院・歯科医療機関

医療法人 あおぞら会 さいたまホームクリニック
健康指導、健康相談、緊急時の受け入れ、他の機関に入院を要する場合の紹介等
医療法人社団 高輪会 浦和歯科
健康指導・通院が困難な方への訪問診療。

契約の解除の内容

【施設からの契約解除】
1. 事業者は、ご入居者または保証人に対し、次のいずれか1つに該当する事由があるときは居室の明け渡しにつき90日以上の猶予期間を定めて通告し、本契約を解除することができます。また、その通告に先立ち、ご入居者及び、ご入居者が正常に判断できないと医療的に認められた時は保証人に対し、弁明の機会を設けるものとします。
 1)入居申込書に虚偽の事項を記載し、その他不正な方法により入居したとき。
 2)管理費、その他の費用等、毎月事業者に支払うべき金額の支払いを3ヶ月以上怠ったとき。
 3)管理費、その他の費用等、毎月事業者に支払うべき金額の支払いをしばしば遅延し、その遅延が事業者とご入居者の間の信   頼関係を破壊するものと考えられるとき。
 4)前払金を期日までに支払わなかったとき。
 5)その他事業者に対して支払うべき金額を期日までに支払わなかったとき。
 6)建物・付帯設備・敷地を故意または重大な過失により滅失、毀損、汚損したとき。
 7)長期の不在により、入居契約を継続する意思がないものと事業者が認めたとき。
 8)ご入居者の健康状態が著しく悪化し、継続的に医療行為が必要と協力医療機関の医師
  又は主治医が診断したとき。
 9)ご入居の皆様や施設職員に生命の危害を及ぼすか、その危害の切迫する恐れがあり有料老人ホームの通常の介護の接遇で
   は防止できないとき。
 10)入居契約に定める禁止事項、承諾条項、通知事項、協議事項等に違反したとき。
 11)その他、事業者との信頼関係を破壊する行為があり、本契約を継続することが困難と認められるとき。
2.事業者は解除通告に伴う予告期間中に、ご入居者の移転先の有無について確認し、
  移転先がない場合にはご入居者や保証人等、その他関係者・関係機関と協議し、
  移転先の確保について協力します。
3.上記1の8)、9)、によって事業者が契約を解除する場合には、事業者は上記2に加えて
 次の1)、2)に掲げる手続きを行います。
 1)医師の意見を聴く。
 2)一定の観察期間をおく。
4. ご入居者は、上記1の定めにより事業者がこの契約を解除したときは、通知書に定める
  猶予期間内に事業者に対し、居室を明け渡すものとします。

【入居契約者による契約の解除】
 1.ご入居者がこの契約を解除しようとするときは、30日以上の予告期間をもって事業者の定める契約解除届を事業者に提出   するものとし、契約解除の日までに、事業者に対し、居室を明け渡すものとします。
 2.ご入居者が契約解除届を提出することなく居室を退去したときは、事業者がご入居者の退去の事実を知った翌日から、30日   経過した日をもって入居契約は解除されたものとします。

体験入居の内容

期間:6泊7日を限度とします。
費用:1泊2日(3食、間食付)6,000円(税抜)
保証金:10,000円(その他費用を清算後、返金)
その他費用(オムツ代、日用雑貨品等、実費)

食堂の設備等

テーブル、椅子、ピアノ、洗面台が設置されています。

共用施設の設備等

ラウンジ、健康管理室、理美容・マッサージ室、相談室、事務室、カフェ、機能訓練室、洗濯室。

バリアフリーの対応等

全館対応
※ 施設情報の「基本情報」以下は厚生労働省の介護サービス情報公表システム(http://www.kaigokensaku.jp/)より転載しています。
 各情報の最終記入日は2016年11月08日です。最新の情報は各施設へお問い合わせください。


資料請求はこちらのサイトから(無料)

※実際の資料をご本人やご家族に見てもらうと話がスムーズに進みます


料金プラン、介護・医療体制等を確認する